チネイザン(氣内臓療法)は、各内臓に氣を巡らせ内臓を本来の状態にするというお腹のマッサージです。

第二の脳と呼ばれている腸を中心におなか全体をマッサージすることにより、ストレスや緊張をリリースします。

おなかが柔らかくなると内臓の毒素を排出し、リンパの流れが良くなり、様々な症状が解消します。

東洋医学では、昔から、臓器にはさまざまな感情が宿り、臓器と感情は密接に繋がっている、と考えられています。例えば、緊張や心配事があると胃が痛くなったりします。

内臓に直接働きかけることで蓄積した不調やストレスが解放され、感情のバランスが整い、からだの全体のエネルギーを高めます。

こんな方におすすめ

便秘や下痢、肌荒れ、アレルギー、花粉症、心身共にデトックスしたい方